PRスタッフ全員が建築士!施主のこだわりを実現したSPECIALABOの施工事例を見る
PRスタッフ全員が建築士!施主のこだわりを実現したSPECIALABOの施工事例を見る
「岡山県のおすすめ注文住宅3選」を価格別で紹介【50社以上から厳選】|岡山の注文住宅Rakuナビ » 【岡山エリア別】住みやすさ情報 » 岡山市 » 利便性に優れている岡山市

利便性に優れている岡山市

日本有数の交通のクロスポイントともいわれている岡山市。その理由は、新幹線が停車する駅、空港がすべて岡山市にあるためです。

西日本を東西に結び、日本海と太平洋を南北に結ぶ高速道路が通っているため、日本各地へアクセスしやすいエリアになっています。

岡山市の工務店一覧を
チェック

西へ向かうすべての新幹線が停車するJR岡山駅

JR岡山駅は東京、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡を通る新幹線が停車する駅です。岡山駅から東京駅間の新幹線移動にかかる時間は、約3時間強。午前中に岡山を出発して、午後には東京に着きます。

関西方面へは、大体30分〜1時間ほど。福岡にも1時間半ほどで着いてしまいます。

山陽本線、赤穂線、伯備線、吉備線、津山線、宇野線の在来線も乗り入れているので、JR岡山駅は便利な駅として知られています。

国内線・国際線が就航している岡山桃太郎空港

空の玄関口としても岡山市は便利です。岡山市内中心部から車で30分ほどの距離に位置している岡山桃太郎空港。最寄りの高速道路からは10分ほどとアクセスの良い場所に位置しています。

国内線は、東京・札幌・那覇の3路線。定期便となっているので、北から南までをカバーしています。国内旅行に行くにしてもとても便利です。

国際線も3路線ありソウル・上海・香港につながっています。アジアの主要都市まで行ってしまえば、乗り継いでヨーロッパやアメリカ方面へ行くことも。わざわざ大阪や東京を経由しなくても、岡山空港を拠点に世界各国にアクセスできます。

高速道路を使えば日本全国アクセス可能

西日本を横に走り抜ける形で走っている山陽自動車道と、日本海側から太平洋側へ抜ける形の中国横断自動車道と瀬戸中央自動車道が、交差するように位置しています。

西へ進めば九州地方へもアクセス可能。東へ進めば関西・北陸・関東甲信越・東北、フェリーなどを使えば北海道まで行けます。

西日本屈指のビジネスポイント

岡山市には西日本を東西に結ぶ高速道路があり、鉄道と空路が交差する一大ポイントとなっています。

アクセス面で充実していることは、人や物の移動が必要になるビジネスでも有利です。岡山市はビジネス面でも可能性を秘めている地域だといえるでしょう。

ビジネス面で高いポテンシャルを秘めている岡山市は、働き盛りの子育て世代にとって、職を得やすい環境でもあります。

「こだわり×
コストで探す」
岡山の注文住宅3選

Housing by cost
Housing by cost
「コスト&こだわり」で探す
岡山のおすすめ注⽂住宅会社
「こだわり」より
「コスト」を抑えたい!
そんな30代にマッチするのは…
アンセップホーム
アンセップホーム

引⽤元:アンセップホーム(https://www.ansep.jp/)

参考坪単価
27.8万円〜
参考上物価格
1000万円〜

※参考上物価格は36坪(岡山県の戸建ての平均)で計算

施⼯事例を公式HPで⾒る

無理のない「コスト」で
「こだわり」も叶えたい!
そんな30代にマッチするのは…
SPECIALABO
SPECIALABO

引⽤元:SPECIALABO(https://specialabo.co.jp/blog/3506)

参考坪単価
50万円〜
参考上物価格
1800万円〜

※参考上物価格は36坪(岡山県の戸建ての平均)で計算

施⼯事例を公式HPで⾒る

「コスト」はかけても
「こだわり」を貫きたい!
そんな30代にマッチするのは…
積水ハウス
積水ハウス

引⽤元:積水ハウス(https://www.sekisuihouse.co.jp/kodate/works/detail/0298/)2021年8月17日時点

参考坪単価
80万円〜
参考上物価格
2880万円〜

※参考上物価格は36坪(岡山県の戸建ての平均)で計算

施⼯事例を公式HPで⾒る

【選定基準】「岡山 注文住宅」とGoogle検索し(2021年8月17日時点)、上位表示された50社以上の注文住宅会社のうち、坪単価、資金計画やローン相談、土地探し、耐震等級3以上の記載が公式HPなどのWEB上にある3社を選出しています。

【参考上物価格】岡山県の平均一戸建ての広さが約36坪。(参照元:株式会社ヘルシーホーム https://www.healthy-home.co.jp/column/251/ ※情報は2018年10月時点)。これに各社の坪単価をかけて参考上物価格を算出しました。
例.アンセップホームの27.8万×36坪=1000万円(万以下、切り捨て)